2018年4月3日火曜日

クラウドファンディング「キャンプファイヤー」に登録しました!

皆さん、こんばんは。
宛名のないメールの管理人です。

本日、クラウドファンディング「キャンプファイヤー」に登録しました!

クラウドファンディングというのは、個人が気に入ったサービスに投資ができる場所です。サービスは物でもウェブサービスでも子ども食堂みたいなモノでもなんでもありです。

今まで「投資」と言えば、投資家が将来成長しそうなサービスに大金を渡し、成長したら利益をもらうといったイメージがあるかと思います。
それに対しクラウドファンディングはネット上で個人向けに投資を募り、支援された金額に見合ったリターン(モノや特典)などが貰える個人投資の事です。

いろいろなプロジェクトがあり、募集ページを見ているだけでけっこうおもしろいです。

宛メで登録したのは「キャンプファイヤー」というクラウドファンディングの中の「グッドモーニング」というサービスです。
カテゴリは「ソーシャルグッド」という「社会貢献」になります。

ちょっと前から宛メで「新しいことをします!」とお知らせしてきましたが、その一つがこれです。
去年の12月から準備をして本日やっと申請が通り公開になりました。

なぜクラウドファンディングかと言いますと。

最近宛メのユーザが増え、僕個人で運営するのが厳しくなってきました。
お手伝さんもいますが、やはりボランティアでやってもらうのも限界もあります。
皆さんも感じていると思いますが、小瓶やお返事の掲載も遅れてきてしまっている状態です。
本当にごめんなさい。

そこでクラウドファンディングでお金を集め、お手伝いさんを雇うことと、法人化を目指したいと思い、今回キャンプファイヤーに登録しました。

もう少し宛メの状況をお話しますと、管理人の僕が病気になったり死んだりなど、「もう宛メはできない」ってなったらそこで宛メは終わってしまいます。

今は月間7万人の人が宛メに来ていて、日々多くの小瓶が流れています。
たくさんの人に必要とされている宛メを僕個人の問題で終わらせてしまうのは嫌ですし、そうなったら本当に申し訳ないです。

そのためにも法人化ないし、何かしらのちゃんとした組織にして僕がいなくても続けていける体制を築きたいと思っています。

また、人が増えて来たといっても、宛メはまだまだ小さいサービスです。
宛メを必要としている人はもっとたくさんいると思います。
そういう意味で世の中に宛メの存在をアピールする良い機会だと思っています。

キャンプファイヤーの宛メのページの中で、宛メについて、今後の宛メについてなどいろいろと語らせてもらいました。
僕が生きているうちにしたいのは「世界中の人が宛メを使って繋がる場所を作りたい」ということです。
誹謗中傷や心ない言葉で傷つくことがない場所で、世界中の人が言語を気にせず、お話出来る
そんな場所を夢みて、まずはキャンプファイヤーというクラウドファンディングを最初のスタートとさせてもらいました。

そこでぜひ皆さまからのご支援と宛メがクラウドファンディングをやっていることをSNSなどでシェアして頂けると嬉しいです!

以下よりキャンプファイヤーの宛メのページが見れます。
各種SNSのシェアボタンがありますので、ぜひそちらからシェアしてください。

キャンプファイヤーの宛メのページを見る

0 件のコメント:

コメントを投稿